デオシーク「クリーム」の全成分を徹底解説!危険な成分は無いの?

デオシーク「クリーム」の全成分を徹底解説!危険な成分は無いの?

デオシーク「クリーム」全成分

ここではデオシーク「クリーム」の全成分を徹底解説してご紹介します。危険な成分は入っていないのか?どんな添加物が入っているのか?気になる方は参考にしてください。

 

有効成分


パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール

 

その他の成分

架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、精製水、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3‐ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液(40%)、カキタンニン、炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、セージエキス、シャクヤクエキス、ドクダミエキス、アマチャエキス、ユキノシタエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、l-メントール

 

 

成分名 詳細
パラフェノールスルホン酸亜鉛 フェノールスルホン酸亜鉛とも言い、汗を抑えて量と整えてくれます。アポクリン汗腺とエクリン汗腺から出る汗を整えて臭いの発生を抑えます。多汗症にも効果的な有効成分です。
イソプロピルメチルフェノール シメン-5-オールとも言われている成分で、殺菌・抗菌効果があります。わきが臭の原因はこの菌、特にわきが菌「コリネバクテリウム属」に効果が高く、黄色ブドウ球菌の繁殖も抑えてくれる有効成分です。
架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物 化粧品に良く使われる成分で全体に成分が均一に混ざるように配合されている安全な界面活性剤です。
メチルポリシロキサン ジメチコンとも言われ、医薬部外品に使用される添加物です。製品形成上配合されていますが人体に吸収されないので全くの無害です。
架橋型メチルポリシロキサン 医薬部外品の添加物で肌にクリームが密着するように配合されている添加物です。広く使われているもので危険性はありません。
デカメチルシクロペンタシロキサン 医薬部外品の添加物で無害です。
PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン なじみやすくするために用いられている安全な界面活性剤です。
セリサイト ファンデーションにも使用されている「絹雲母」という鉱物で、美肌効果があります。
メチルハイドロジェンポリシロキサン 医薬部外品の添加物で無害です。
架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体 医薬部外品の添加物で無害です。
イソノナン酸イソトリデシル 肌を保湿する美肌効果があります。
精製水 水の事ですね。
塩化ナトリウム 体内にも普通にある成分「塩分」の事ですね。汗を抑える収れん作用があります。
クエン酸ナトリウム 美肌効果と収れん作用があります。また、臭いを包みこみ、無臭化させてくれます。
エタノール 品質を維持するために配合されています。
フェノキシエタノール オーガニック化粧品にも配合されている無害の防腐剤です。
1,3‐ブチレングリコール BGと記載されることもある保湿剤です。
ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液(40%) 医薬部外品の添加物で無害です。
カキタンニン 柿渋由来のポリフェノールで、パンシルとも言われている天然の消臭成分です。人が発する臭いの97%を消臭できるという抜群の効果があります。臭いを包み込み、無臭化させる効果の他に収れん作用もあります。
炭酸水素ナトリウム 重曹の事で、臭いを包みこみ、無臭化させてくれます。
炭酸ナトリウム 臭いを包みこみ、無臭化させてくれます。
セージエキス 皮膚の収れん作用と殺菌効果があります。
シャクヤクエキス 皮膚の収れん作用と保湿効果があります。
ドクダミエキス 殺菌・抗菌効果と収れん作用があります。
炭酸ナトリウム 臭いを包みこみ、無臭化させてくれます。
アマチャエキス 天然の植物「甘茶」の成分で保湿してくれます。
ユキノシタエキス 天然の植物エキスで、収れん作用があります。
海藻エキス(5) 天然の紅藻・海藻エキスで、臭いを抑える効果や保湿効果の他、殺菌・抗菌効果もあります。
加水分解シルク液 シルクの事で、臭いを抑える働きがあります。
l-メントール セイヨウハッカの葉からとれる成分で、収れん効果があります。